サンディエゴで 映画「世界で一番うつくしい村」 上映 4/28(日)

    世界で一番うつくしい村ネパール地震で被災した天空の村「ラプラック村」で、村に生きることを決めた人々を追ったドキュメンタリー映画「世界で一番うつくしい村」の上映会が4月28日(日)1pmより、サンディエゴで開催される。主催はSDJEN。場所は、Body Craft(7956 Convoy Ct. San Diego CA 92111)。同作品は、写真家の石川梵(ぼん)さんが初監督を務め、2週間で3千人以上を動員、現在も上映されている作品。座席に限りあり。申込みは下記まで、参加人数、名前、観覧時間(日本語版1pm/英語版5pm)、電話番号を記載のうえ申込みを。

    上映会「世界で一番うつくしい村」
    参加申込み/Contact@sdjen.org
    SDJEN/www.sdjen.org/jpn/page/news-and-event