そこはまるで、東京の今を 体験できるテーマパーク(Weekly LALALA 768号掲載)

そこはまるで、東京の今を 体験できるテーマパーク
スタイリッシュなSAKE BARが登場。
半蔵の一番人気メニュー、ブラック豚骨ラーメン。(右側)




TOKYO CENTRAL ヨーバリンダ店
営業時間:午前9時~午後10時
18171 Imperial Highway Yorba Linda CA 92886
714-386-5110

■直営のクロワッサン専門店とラーメン「半蔵」が注目!■

 10月13日にオープンしたTokyo Centralヨーバリンダ店。“食”をエンターテイメントとしても楽しめ、アメリカにはない、東京の今を体験できる店舗空間を提供する。
 特筆すべきは、日本人シェフが監修するグルメコーナーのレベルの高さ。生鮮食品については、毎日その場で作る種類豊富な本格派の刺身、空輸の魚介類、最高級品質の宮崎牛のほか、自社ブランド・高品質の地鶏や黒豚、American Kobe Beefなどをリーズナブルに提供。寿司・惣菜・弁当コーナーは毎日安心の手作りでバラエティ豊富な圧巻の品揃え。さらに好きなものを好きなだけ楽しめるバフェも設置し、あらゆる食のニーズに応えている。自社運営のベーカリー「CROISSANTS DU TOKYO」1号店は、フランスの伝統とこだわり、日本の繊細な技術と丁寧な技を融合し、選び抜かれた粉とバターを使用した東京クオリティのクロワッサン専門店。アメリカにありそうでなかった表がサクサクで中はしっとりの味わい深いクロワッサンを毎日作りたて、焼き立てで提供する。
 そして、ラーメン激戦区であるロサンゼルスエリアのラーメンファンも注目!ヨーバリンダ店のグルメコーナーをさらに賑わすのは、ウエストコビナ店に続く2号店となる直営ラーメン店「半蔵」。横浜出身のシェフのこだわりと博多豚骨ラーメンを融合した本格派の味わいで人気急上昇中。
 さらには、食事とのペアリングも楽しめる「SAKE BAR」もオープン。ドラフトビールに瓶ビール、ワインやカクテルドリンク、日本酒、焼酎と充実のドリンクメニューを提供。バーは、朝11時から夜9時まで営業している。
 ここまでいくと、もはやグローサリーストアではない。まさに東京の今を体験できるテーマパークといえるTokyo Centralヨーバリンダ店。
ぜひその魅力を体感してほしい。

フードコートに掘りごたつ式のテーブルも。
入り口には日本から取り寄せたアンティークミゼットが。
抹茶、あんこ入り、ハムチーズなど種類豊富なクロワッサン。
店内インテリアは遊び心たっぷり。


Weekly LALALA ホームに戻る

シェア