〜美人の作り方〜 Vol.8 小顔注射(エラボトックス)(Weekly LALALA 740号掲載)

サウザンドオークスにクリニックがオープン

Vol.8


小顔注射(エラボトックス)
$600


相川佳之 医師
相川メディカルマネジメント株式会社
代表取締役
805-723-8008
425 Haaland Dr. #102 Thousand Oaks
CA 91361
http://s-b-c-beverlyhills.com/

■小顔注射(エラボトックス)で小顔になる

 ボトックスを注射することで、筋肉の動きを抑え筋肉量を減らすことができます。エラの筋繊維を細くすることで、エラを小さくする効果が期待できます。エラが張っている原因には骨格が関係しているものと、筋肉が発達しているものがあります。骨格が関係している場合は整形などを行う必要がありますが、筋肉の発達が原因の場合は、エラボトックスで改善できる見込みがあります。普段歯ぎしりや食いしばる習慣がある人などは、咬筋が発達していることが多く、その筋肉にボトックスを注射して、筋肉を細くするのです。その結果、筋肉が萎縮し、エラが解消され小顔になるとともに、スッキリしたフェイスラインを手に入れることができます。

■エラボトックス施術の流れ

 最初に麻酔クリームをエラの部分に塗ります。麻酔クリームを使うことで、注射の痛みが緩和されます。治療をする部分にマークをつけて、ボトックスを注射します。施術時間は5分程度です。施術後は冷やして終了です。
 注射と聞くと抵抗がある人もいるでしょう。しかしエラボトックスに使用する注射針は非常に細く、痛みも少ないです。施術後、腫れるということもほとんどありません。入院などの必要もなく、翌日から仕事をすることも可能です。

■エラボトックスを受ける際の注意点

 ボトックスの量によっては、効果が期待できないこともあります。適切な量で効果が得られるよう、また使用する製剤の種類などを確認し、信頼できる医師にお願いするようにしましょう。未熟な施術者だと、効果が得られないだけではなく、内出血などの副作用を起こすことがあります。また、副作用を起こさないためにも、施術当日は激しい運動やアルコールの摂取などを控えるなど、指示に従うようにしましょう。


●こんな人におすすめ●
▶エラが張っていて顔が大きく見えてしまう人におすすめの小顔治療。普段くいしばる癖がある人や歯ぎしりに悩んでいる人はエラの筋肉が発達しているので、エラボトックスを打つことですっきりしたフェイスラインになります。

※米国では施術名、施術方が異なる場合がございます。詳しくはお問い合わせください。


Weekly LALALA ホームに戻る