〜美人の作り方〜 Vol. 49 わきが・多汗症 セルフチェック (ワキボトックス)(Weekly LALALA 781号掲載)

サウザンドオークスにクリニックがオープン

Vol.49


わきが・多汗症 セルフチェック(ワキボトックス)


〜美人の作り方〜  Vol. 15 脱  毛

相川佳之 医師
相川メディカルマネジメント株式会社
代表取締役
805-723-8008
425 Haaland Dr. #102 Thousand Oaks
CA 91361
http://s-b-c-beverlyhills.com/

■気にすると余計に症状が悪化する

 わきがや多汗症は、程度によりますが自分で改善することは難しいものです。わきがは自分ではニオイを判断できなくなることがあり、周囲に迷惑をかけているのではないか、と過剰に神経質になってしまうことがあり、それがストレスになります。多汗症の場合も、気にすると余計に汗が出てしまうということもあります。
 わきがや多汗症は制汗剤などを用いても、改善できません。治療方法としては、ボトックスやミラドライ、外科手術などがあります。

■わきが・多汗症セルフチェック

 わきがは自分では判別しにくいものです。自分がわきがかどうか、チェックしてみましょう。
・服のワキが黄色くなる
・耳垢が湿っている
・親や親戚にわきがの人がいる
・わき毛が濃い

次に、多汗症のチェックをしてみましょう。
・緊張すると手の平やワキの下に汗をかく
・暑くないのに汗ばむ
・靴を脱いだときニオイが気になる
・雑誌や新聞が汗でぬれることがある
・パソコンのキーボードが汗でぬれることがある

といった項目にチェックがあれば、わきが・多汗症の可能性があります。

■わきが・多汗症の施術

 症状が軽く、手軽にできる治療法にボトックス治療があります。ワキの下などに注入することで、汗腺の働きをストップさせ汗の分泌を抑える方法です。施術時間は5分程度です。約半年ほど効果が持続し、手軽にできる治療方法です。
 半永久的な効果を期待するなら、完全摘出法があります。しかし、切ることに抵抗がある場合は、ミラドライといったレーザー治療もあります。マイクロ波で汗とニオイの原因となる汗腺を破壊してしまう方法です。傷跡が残らず、効果も半永久的です。症状が重い場合は、ミラドライや完全摘出法であれば、効果を実感できるでしょう。


●こんな人におすすめ●
毎日制汗剤を利用している人、手術ではなく手軽に汗を止めたい人、
ワキの部分に汗シミができるなどでお悩みの人。

※米国では施術名、施術方が異なる場合がございます。詳しくはお問い合わせください。


Weekly LALALA ホームに戻る