〜美人の作り方〜 Vol. 40 フォト フェイシャル(IPL)(Weekly LALALA 772号掲載)

サウザンドオークスにクリニックがオープン

Vol.40


フォト フェイシャル(IPL)


〜美人の作り方〜  Vol. 15 脱  毛

相川佳之 医師
相川メディカルマネジメント株式会社
代表取締役
805-723-8008
425 Haaland Dr. #102 Thousand Oaks
CA 91361
http://s-b-c-beverlyhills.com/

■くすみを解消するフォトフェイシャル

 シミやニキビ跡、くすみなどのほか、小じわや毛穴の開き、赤ら顔など、肌に関する悩みは尽きません。年を重ねるほど様々な肌トラブルが生じます。高価な化粧品を使ってみても肌が白くなるとは限らず、毛穴を隠そうとファンデーションを厚塗りしてしまう、ということもあります。
 そういった肌トラブルを解消してくれるのがフォトフェイシャルです。フォトフェイシャルは肌にIPLという特殊な光を照射し、肌トラブルを解消してくれる施術です。

■フォトフェイシャルの効果

 フォトフェイシャルは真皮層に効果的にエネルギーを伝え、繊維芽細胞を刺激します。その結果、コラーゲンやエラスチンが生成され、シワが改善され、メラニンの排出も促すので、くすみやシミの改善にもつながります。肌表面にできたニキビ跡のような色素沈着の改善、小じわや毛穴の開きの解消、肌のキメが整う、ハリや弾力が取り戻せる、といった効果が期待できます。

■フォトフェイシャルの注意点

 美肌効果が期待できるフォトフェイシャルですが、やけどなどのリスクがあるとされています。特に肌の色が黒い、日焼けをしている、顔にアートメイクをしている、肌トラブルを起こしやすい、などといった人は注意しましょう。
 稀に、一時的にシミやそばかすなどが濃くなったように感じることがありますが、徐々に改善しますので心配する必要はありません。ただし、施術後は紫外線対策をして、肌に刺激を与えないようにしましょう。


●こんな人におすすめ●
しみ、くすみ、赤ら顔、ソバカスで悩む人、痛みの少ない施術を望む人、 美肌効果やアンチエイジングを望む人。

※米国では施術名、施術方が異なる場合がございます。詳しくはお問い合わせください。


Weekly LALALA ホームに戻る