〜美人の作り方〜 Vol. 37 ほうれい線(ヒアルロン酸、 脂肪注入、タイタン)(Weekly LALALA 769号掲載)

サウザンドオークスにクリニックがオープン

Vol.37


ほうれい線(ヒアルロン酸、 脂肪注入、タイタン)


〜美人の作り方〜  Vol. 15 脱  毛

相川佳之 医師
相川メディカルマネジメント株式会社
代表取締役
805-723-8008
425 Haaland Dr. #102 Thousand Oaks
CA 91361
http://s-b-c-beverlyhills.com/

■化粧で隠せないほうれい線

 ほうれい線ができてしまうと、老けて見られがちです。化粧では隠すことができず、マッサージをしても消えるものではありません。加齢とともにできやすくなるほうれい線ですが、若いうちからできてしまう人もいます。セルフケアでは難しいですが、肌の乾燥や紫外線、喫煙などが原因ともなるほうれい線を解消するには、様々な施術があります。

■ほうれい線を解消する施術

 ほうれい線を解消する施術の一つがヒアルロン酸です。ヒアルロン酸はコラーゲン組織を保持する働きがあり、水分保持や肌の柔軟性を高めてくれる成分です。ヒアルロン酸を注入すると、くぼみを押し上げ、肌を平らにしてくれるので、ほうれい線が目立たなくなります。ただし、持続期間は3~12ヵ月で、定期的に注入をしていく必要があります。
 脂肪注入は自分の脂肪を注入することで、ほうれい線を解消していく方法です。自分の体内から脂肪を採取し、遠心分離で濃縮し気になる部分に注入します。治療時間は1時間程度と短く、一度脂肪が定着すれば、効果は半永久的というメリットがあります。傷跡も目立ちませんし、自分の脂肪を注入するので、異物反応もありません。
 タイタンという施術もあります。タイタンは近赤外線を照射し肌を引き締めることで、ほうれい線を目立ちにくくする方法です。真皮層の線維芽細胞も刺激され、コラーゲンの生成を促します。コラーゲンが活性化すれば、弾力が戻りほうれい線やシワが改善されるという仕組みです。
 タイタンは傷跡も残らず、施術中の痛みもありません。即効性もあります。コラーゲンの生成を促進することで、ほうれい線が解消されるとともに、美肌効果やたるみが改善され、小顔効果も期待できる施術方法です。


●こんな人におすすめ●
老けた印象を変えたい、たるみを無くしてスッキリシャープな小顔を手に入れたい、
すぐに効果を実感したい人などにおすすめ。

※米国では施術名、施術方が異なる場合がございます。詳しくはお問い合わせください。


Weekly LALALA ホームに戻る