〜美人の作り方〜 Vol. 35 ビキニライン 脱毛(VIO)(Weekly LALALA 767号掲載)

サウザンドオークスにクリニックがオープン

Vol.35


ビキニライン 脱毛(VIO)


〜美人の作り方〜  Vol. 15 脱  毛

相川佳之 医師
相川メディカルマネジメント株式会社
代表取締役
805-723-8008
425 Haaland Dr. #102 Thousand Oaks
CA 91361
http://s-b-c-beverlyhills.com/

■VIOの脱毛は医療脱毛がおすすめ

 水着を着るときに気になるのがビキニラインです。処理をしていないと、水着からムダ毛が見えてしまうことになります。自分で処理をしても、デリケートゾーンの毛は太く、キレイに処理ができないことも多いです。毛抜きを使うと、痛みも大きいでしょう。
 何よりデリケートな部分でもあり、自己処理をして傷をつけてしまうと菌が入ったりしたら危険です。そうならないためにも、VIOは医療脱毛で処理をするのがおすすめです。

■メリットの多いVIO脱毛

 医療脱毛でVIO脱毛をすることは、様々なメリットにつながります。キレイに処理ができるほか、自分で処理をしなくてすむので気軽です。また、傷をつけたりしないという点もメリットでしょう。
 また、デリケートゾーンを脱毛することで、蒸れにくくなります。特に生理のときなどは、蒸れたり、かゆみを引き起こしたりしますが、脱毛をすることでそういった不快感が軽減されます。

■VIO脱毛の期間

 通常、5~6回の照射でほとんど脱毛をすることができます。ただしVIOの毛は太くて硬いため、毛が残ることもあるので、さらに通えばキレイになります。完了するまでには、1年半程度が目安です。
 太くて硬いという毛質のため、痛みを感じやすい人もいます。乾燥していると痛みを感じやすくなるので、保湿をするといいでしょう。
 また、脱毛の前には自己処理で剃毛をしなければなりません。処理がしにくいデリケートゾーンは、最初に毛を短くカットしてから、電気シェーバーを使うといいでしょう。IラインやOラインは自分で処理をするのが難しい部分です。傷をつけてしまうと脱毛できないこともあるので、不安であればクリニックで処理をお願いするといいでしょう。


●こんな人におすすめ●
▶肌荒れがなく、仕上がりがキレイな脱毛、スピーディーで持続効果の高い脱毛、  安心・安全の脱毛を求める人。

※米国では施術名、施術方が異なる場合がございます。詳しくはお問い合わせください。


Weekly LALALA ホームに戻る