〜美人の作り方〜 Vol. 29 脂肪吸引と体重(Weekly LALALA 761号掲載)

サウザンドオークスにクリニックがオープン

Vol.29


脂肪吸引と体重


〜美人の作り方〜  Vol. 15 脱  毛

相川佳之 医師
相川メディカルマネジメント株式会社
代表取締役
805-723-8008
425 Haaland Dr. #102 Thousand Oaks
CA 91361
http://s-b-c-beverlyhills.com/

■見た目が変わる脂肪吸引

 痩身の施術方法の一つに脂肪吸引があります。脂肪吸引のメリットは即効性があり、すぐに体型が変わる、痩せたい部分の脂肪がなくなる、という点です。お腹は痩せたいけれど、バストの脂肪は落としたくない、という部分痩せもできます。食事制限などをすると痩せたい部分はそのままで、痩せたくない部分ばかり痩せてしまうことがありますが、脂肪吸引は部分痩せができます。
 ただし、脂肪吸引をしたからといって、体重が10キロも減るわけではありません。脂肪そのものはそれほど重くはなく、脂肪吸引は見た目は変わりますが、体重が極端に減るわけではないのです。

■1度に吸引できる脂肪の量

 脂肪吸引のリスクの一つに、脂肪の量を摂り過ぎる、という点があります。脂肪の量を極端に多く摂り過ぎてしまうと、体調が悪くなることもあります。また、デザイン的に見た目が悪くなってしまうことがあります。脂肪吸引で1度に吸引できる量は、多くても3リットルです。それ以上吸引してしまうと体に負担がかかります。体重を減らしたいからと、たくさんの量を吸引するのは危険です。

■脂肪吸引の施術の流れ

 脂肪吸引をする際には、カウンセリングをしっかりすることが大事です。ただ脂肪を吸引するだけでは、ボディーラインが崩れてしまうこともあります。その脂肪をどれくらい吸引すれば美しくなれるか、脂肪のつき具合や筋肉質などもチェックし、安全で美しくなれる脂肪吸引をすることが大切です。
 また、脂肪吸引は外科手術なので、血液検査や問診などを行い、体調を確認してから行います。術中だけではなく術後の腫れなど、リスクもある脂肪吸引ですから安全を考えた施術が必要なのです。


●こんな人におすすめ●
▶頑張って運動してもなかなか痩せない、様々なダイエットに挑戦したが効果を感じられない、
リバウンドしたくないという人などにおすすめ。

※米国では施術名、施術方が異なる場合がございます。詳しくはお問い合わせください。


Weekly LALALA ホームに戻る

シェア