■ フリスコで話題の店「Mash’d」(Weekly LALALA 732号掲載)

テキサスNOW
■ フリスコで話題の店「Mash’d」

3ヶ月ぶりにダラスへ戻ってきました。連日マイナスの気温と夏の気温と交互で暑さと寒さが変わるので体調の管理が難しいです。ダラスに来て、いつも思うのはレストランの人の良さです。先日は、フリスコで話題のお店「Mash’d」へ友人と訪れました。ランチ時でけっこうにぎわっていました。雰囲気もいいですね。金曜日のランチということでみんなリラックスした感じです。メニューも斬新で、なんと新聞に記事が書いてあるようにメニューが乗っています。こちらはお酒とサラダ、サイドのつまみ、特にはケールとキノアを中心のKQサラダや、クラブシュリンプボルケーノなどがおすすめとのこと。夜に行く場合はMojitoなどのお酒とのペアリングも楽しめます。プレストン通り沿いなので、とてもアクセスも便利。お店はフォートワース、サンアントニオとフリスコの3店舗があります。店のテーマは「ムーンシャイン」つまり、月がでてくるハッピーアワーがウリです。今回私は、フィッシュサンドイッチにトライ。魚の種類はーモンをチョイス。同席の友人は、ブルコギタコスをオーダー。ご注文していました。今回はビジネスランチでしたので、残念ながらお酒は控えましたが、次回はハッピーアワーにぜひ来たいお店です。久々にテキサスに戻ってきたら、ずいぶんとアジア系の料理店も増えていました。このコーナーで引き続きレストランのレポートにしていきたいと思います!

篠原健治(しのはら けんじ)
カリフォルニア州、テキサス州の2州のライセンスを持つ不動産エージェント、現在コードウェルバンカー(カリフォルニア州)とプレイノプロパティマネージメント(テキサス州)に在籍、不動産投資、管理などを得意として現在は、日本に営業拠点をおいてテキサスとの往復をしながらお客様に幅広いサポートを提供している。
連絡先: kenshinohara1@gmail.com
ブログ: http://shinohara1.wp.xdomain.jp/

 


 

シェア