■ ダラス「空港へのアクセス」(Weekly LALALA 749号掲載)

テキサスNOW
■ ダラス「空港へのアクセス」

ダラスへの旅行について今回はレポートしたいと思います。まずメインの空港は2つあります。ひとつはDFWです。アメリカン航空のハブ拠点として全米の輸送の中心の場所です。Fedexがプレイノに本社をおいたのがこれが最大の理由と言われています。日本からものを送ると、サンディエゴにいたときよりも1~2日ほど早く到着します。それだけ輸送が便利な上、東海岸も西海岸も日帰り出張できることが魅力です。もうひとつの空港はラブフィールドです。こちらはほぼサウスウエスト航空がメインです。なぜか?サウスウエストはDFWが利用できないためこちらを使うしかありません。アクセスから考えるとやはりDFWが便利です。ダラスにお住まいの方はNTTAにアクセスのシールを申請すると、空港に直接アクセスできる有料道路、駐車場が支払えるシステムを利用可能です。これは大変便利なのでおすすめです。また空港へ旅行や出張で行かれる際にはウーバーがリーズナブルです。空港からプレイノまで利用して40ドルほどで済みました。またプレイノ市内の移動は、ダートがアプリで呼べるシャトルサービスを実施していて、これも利用可能です。移動が便利になるのは良いことです。プレイノにご宿泊の際には、NYLOホテルなどがおすすめ。歩いて最寄のラーメン店やうどんのお店にも行けます。次回はおすすめホテル情報などをご紹介したいと思います。

篠原健治(しのはら けんじ)
カリフォルニア州、テキサス州の2州のライセンスを持つ不動産エージェント、現在コードウェルバンカー(カリフォルニア州)とプレイノプロパティマネージメント(テキサス州)に在籍、不動産投資、管理などを得意として現在は、日本に営業拠点をおいてテキサスとの往復をしながらお客様に幅広いサポートを提供している。
連絡先: kenshinohara1@gmail.com
ブログ: http://shinohara1.wp.xdomain.jp/

 


シェア