■投資家ジェリー・ジョーンズの動向(Weekly LALALA 792号掲載)

テキサスNOW
■投資家ジェリー・ジョーンズの動向

投資家ジェリー・ジョーンズの動向ダラスカウボーイズのオーナー、ジェリー・ジョーンズ氏の動向はテキサスですでに投資している方、今後投資を検討している方には重要なガイドラインです。すでに同チーム本社をフリスコに移転して大きな練習場を作り、北へ開発をシフトする動きを本格化している同氏。12階建て高級コンド、高級レストランを続々と建設、AIタクシーがスタートするなど注目を浴びています。最近テナントさんから「プロスパー学区へ行きたい」とご要望を聞きます。プロスパーは、マッキーニーのすぐ北に隣接の市で、ここではまだ20万ドル台で新築を買えるので特にオリジナルオーナーでキャピタルゲインを得た人は、過去5年のうち2年住むとキャピタルゲイン無税(一人で25万ドル、夫婦合算で50万ドルまで)を使ってプロスパーへ新築を買い直しています。新しい店も続々とできています。そこへ目をつけているのがジョーンズ氏です。私も今、この原稿を同エリアのカフェで書いています。ジョーンズ氏は追加の土地を続々と買い占め、今秋にショッピングモールを完成させて開発を広げる見込みです。特に進出に力を入れているのが、ウォルマート、オールドネイビー、DSW、デックススポーツグッズ、バーリングトン、ROSSなどです。すでに50%は夏までにリース契約を結ぶ見込みで、開発前から多数の企業も興味を示しています。今後もジョーンズ氏の動きに注目です。

篠原健治(しのはら けんじ)
アメリカ、テキサス州を拠点に、戸建、アパート物件、管理、修理など米国不動産に関わる事業を展開中。米国トヨタ本社移転により住宅価格が上昇中の20万ドル後半から35万ドルの投資物件の購入、管理を得意としている。
ホームページ:www.shinohararealty.com
連絡先:kenshinohara1@gmail.com または kenji@shinohararealty.com
電話:214-551-8806
ブログ: http://shinohara1.wp.xdomain.jp/

 



Weekly LALALA ホームに戻る