■ダラスカウボーイズ投資の動き(Weekly LALALA 788号掲載)

テキサスNOW
■ダラスカウボーイズ投資の動き

ダラスカウボーイズ投資の動きダラスカウボーイズのメインスタジアムはAT&Tスタジアムでアーリングトンにあり8万人を収容する球場です。しかし本社機能をフリスコに移転し、それがフォードスタジアムです。将来的にはここがメイン球場になると期待もしています。オーナーのジェリー・ジョーンズはフリスコに莫大な投資をスタートしました。周辺には高級コンドミニアムがあり、12階建ての建物が建設されています。おしゃれなレストランもでき始め、球場を中心に一大タウンができつつあります。さらに全米初のAIタクシーもこのエリアで開始されています。ジェリー・ジョーンズの所有するブルースターランドは60エーカーもの土地を購入したと発表。フォードスタジアムがある北ダラストール道路のフリスコ周辺です。ブルースターランドは38ミリオンドルのお金を昨年投資して、プレストン通り周辺に200エーカーの土地を確保。プレストン通りと380道路周辺には、一大産業施設を建設される予定です。同社は、40万スクエアフィートもの建物で、NFLチーム用の販売センターを構築する予定。35種ものフルタイムジョブがこれにより構築されるそうで、この実現を条件に50%の固定資産税の免除の確約を得ているようです。この利益は10年継続されるとのことで、かなりのお金が節税される見込みです。将来的にはここがITブームなどの中心エリアとして注目される日も夢ではない、という気がしています。

篠原健治(しのはら けんじ)
アメリカ、テキサス州を拠点に、戸建、アパート物件、管理、修理など米国不動産に関わる事業を展開中。米国トヨタ本社移転により住宅価格が上昇中の20万ドル後半から35万ドルの投資物件の購入、管理を得意としている。
ホームページ:www.shinohararealty.com
連絡先:kenshinohara1@gmail.com または kenji@shinohararealty.com
電話:214-551-8806
ブログ: http://shinohara1.wp.xdomain.jp/

 



Weekly LALALA ホームに戻る